いろんな世代から需要がある

あるTV番組でこんな事が紹介されていました。
それは女性の男性化で、働く女性は男性ホルモンが増えて髭が生えるようです。
しかも少数の話ではなく、そんな女性が30歳以上で全体の25%に該当するというのです。
そんな女性の男性化は男性にとっても他人事ではありません。
これだけ不景気な社会では男性だけが女性を養うよりも、女性も働き大黒柱が2本ある方が安定性はいいので専業主婦よりも共働きしてくれる相手と結婚したいと思うかもしれませんが、仕事をバリバリしている女性ほど、結婚に対して消極的です。
なぜかというと結婚して出産し子育てをする事で自分のキャリアが傷ついてしまう可能性が高いからです。
確かに育児休暇があるかもしれませんが、数年職場を離れてしまうと職場復帰出来るのか?というと難しいところです。
業種にもよりますが、どの業種も今では変動が激しいので数年も離れてしまうと浦島太郎状態になってしまいます。
その結果独身女性が増え、独身男性も増えるわけですが、やはり生涯独身でいるのも老後の事を考えると心配です。
また結婚しても離婚する人も増えていますから、そうゆう人たちが第二の人生としてパートナーを探す時に出会い系サイトを利用する。
つまり店舗型テレホンセックスは若者だけが利用するのではなく、いろんな世代から需要があるのです。

【体験談】自由で楽な出会い系サイト

私はつい先月、新しい環境に変えた一人です。
これまで勤めてきた会社を退職して、新たに芽生えた夢に向かって今、猛勉強をしています。
自分の為に頑張っているのでやり甲斐を感じてはいますが、そのことが原因で長年付き合っていた彼と別れてしまったので今は少し悲しい毎日を送っています。
そして少しでも話が出来る相手がいればいいな、と思いつつ出会い系サイトに登録しては時々覗いたりしています。
出会い系サイトって利用した事の無い人は「彼氏を探すためだけの場所でしょ」と言いますが、意外とメル友募集が充実していたり、友人関係がから恋愛関係に発展するケースが多いので、今はサークル仲間と集まる場所が多かったり、初めはお友達として始めるという人が多いそうですよ。
私もメルアド交換から始まって、今は数人の男性と同時にやり取りしています。
相手も「まずは友達から」といってやり取りしているので、特に束縛感もなく、時間帯がずれていたり、返信が遅れたりしても、咎められることもないので、自由で楽ですね。
これがお付き合い前提なんかだと、妙に神経を使ったり、余計な心配などが生じると思うのですが、そんな心配が一切無いので安心してやり取りしています。
この前に利用していたサイトでも、仲良くなった友人がいて彼とは今でもやり取りが続いていますよ。
そして彼のお墨付きもあったからこそ、今のサイトを信頼して楽しんでいます。
出会い系サイトは私にとっては今や人間関係を繋ぐ大切な場所ですね。
あなたも一人で抱えるのではなく、出会い系サイトで友達を作ってどんどん相談や楽しい出来事を共有してくださいね。